| 概要 |   | ビオトープ先頭 | 一覧メニュー | ビオトープ最新 |       昌平幼稚園

 2017/10/01 No.142(149)
朝晩は、だいぶ涼しくなり、草むらからコオロギの鳴き声が聞こえるようになりました。
今年の夏は、あまり天候が良くありませんでしたが、その中でも園庭の栽培物が育ち、実をつけています。子供たちは、世話をした栽培物が大きく実ることを楽しみにしたり、「どんな味だろう」と想像したりしています。

稲ちゃんが、色づき始めています



稲ちゃんは、穂の重みで垂れ下がり始め、だんだんと黄金色になろうとしています。
収穫する日が楽しみです。

栽培物も実や種をつけています


カリン

↑ユズ  ↓ザクロ



たくさんの実が実っています。色づくのも、もうすぐです。


トウモロコシ

数珠玉


フウセンカズラ

←収穫祭で、ポップコーンを作って食べます。

オシロイバナ




朝顔

畑に苗を植えました


園庭の南側に、畑ができました。
幼稚園の二か所にある畑には、これから収穫することのできる苗を植えました。





シソの蕾が出てきました

←大葉は、シソの葉です。秋になると、小さい白い花を、たくさんつけます。

栽培物の葉に→
止まって、羽を休めたり、花を探して飛び回ったりしています。
シジミチョウが来ています 

   《ビオトープクイズ》

これは何でしょう?
 ヒント!うさぎ組さんが育てています。
 種には可愛らしいハートの模様があります。

 @かみふうせん Aふうせんがむ Bふうせんかずら

10月6日(金)のの登園時までに ビオトープクイズ応募箱に入れてください。